我ら不自由人

アクセスカウンタ

zoom RSS 6/11(月)葬式

<<   作成日時 : 2018/06/14 17:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まこの運転でまこ夫婦と3人で喪服で寺へ。

とーはあまり寝ていないようで心配。

家族葬なので、子たちと連れ合い、孫たちと連れ合い2人、曾孫1人だけ。
香典はなし、供花は親族一同1対、孫一同1対、寺から1個、よしこさんの娘の用意した花2対。

予定通りに始まり、予定通りに終わった。

ただ、棺に花を入れる時に数珠を一緒に入れてしまっていた。
金属は付いていないのでそのまま捜さずにおいた。

それから焼き場へ。

ばーちゃんの住所は特養に入る時に移動させたはずなのに、
よしこさんが移動しなくても特養に入れると聞いて変更していなかった。
でも、上の弟が特養の住所の市民なので、弟を申込人にして市民価格で利用できることになった。

帰ってからお膳を囲む。

のぶが刺身や海老を食べる人体実験をしていたようで、
まこの結婚式では少しだけど上手くいったそうで、
だけど今回はもどして下して汗だくで、大変なことになってしまった。

戻してから私たちのところへ来て戻したと言ったけど、とーも私もそんなに大層には思わなかった。
だけど、他の人たちは随分心配してくれて、病院に行けとか付いていろとか寝かせろとか。
まこがのぶに「心配していないのは親と弟だけや」と言ったらしい。

ひとみさんも心配してくれてルイボスティーを勧めてくれたり、図らずも健康オタクが判明。

骨上げにはのぶは寺に寝かせておいて行った。
水晶が残っていないか心配したけど、残っていなくて安心した。

数珠を四十九日までに用意しなくっちゃ。
水晶のネックレスで作れないかなー。
仏具屋さんに相談してみよう。

骨上げから帰ったら、
下の弟の指示でよしこさんと千里阪急で手土産を買って特養と老健にあいさつに行く。
よしこさんの孫も娘の指示で一緒に来た。
とーがあまり寝ていないので心配だけど、仕方がない。

よしこさんが阪急の売り場と車の中でまた切れて金切り声。
まあ、こんなときで彼女も付き添いで疲れきっているし、相手にならないようにした。

挨拶は私とのぶは車で待って、終わったらよしこさんと孫を実家に送っていって帰ってきた。

もう、とーはヘロヘロで車の運転を変わろうかと言ったくらいひどいものだった。

こっちに着いて、スーパーで弁当を買おうと思ったら、あまりいいのが残っていなかった。
ふじのみに行って食事。
のぶはメガ盛りとんかつ定食、とんかつが薄いけど草履のような大きさ。
揚げ油の匂いで私の胸はいっぱいになったくらい。
ぺろりと平らげ、コールスローも茶碗蒸しも平らげた。

し出しの刺身で実験したからよくなかったのではないかというと、もう実験はしないという。
もう危ない橋は渡らないそうだ。

帰ってとーとのぶは風呂に入って、
とーはすぐに寝てしまったけど、私は3日分の洗濯ものの仕分けやら片付け。

久しぶりに眠剤無しでも寝つけた。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6/11(月)葬式 我ら不自由人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる